ページTOPへ

シマジューのサービスを見て個人的に思ったこと

みなさん、こんにちは

株式会社シマジューのWEB担当金でございます。

今回、シマジューで行っているサービスページを追加しました。
メインビジュアルにも、その下のバナーも変更されましたね。このページ一番下でも見られます。

じゃあ、シマジューは今どんなサービスを押しているでしょう?

現在のシマジューの主力サービスは何がある?

リフォームサービス

リフォーム関連では3つありますね!しかも外壁・屋根塗装以外は0円でできるようですが、知らない人から見るとちょっと怪しいかもしれない…。

ページ内にもなぜ0円になるのか書いてありますが、私も勉強して納得したので簡単な説明を下に書いておきます!すぐ見たい方は「本当に0円リフォームできる?を見る」をクリックしてください。

太陽光発電サービス

太陽光ですね!しかもシマジュー専用太陽光発電「シマジューソーラー」ができました。太陽光発電は実際に設置した人が周りに何人かいて、いろいろ聞きますが、環境によって意見が変わりますね。太陽光の体験に関しては弊社のスタッフが実際太陽光を設置して、その真相についてブログを書いているので、気になる方は「【太陽光の真実】太陽光を1年使って分かった真実とは?」の記事を読んでみてください!

私が気になったシマジューのサービス

カナメソーラールーフ

上記のサービスの中が私が一番興味を持ったのは「カナメソーラールーフ」!

普通だと自社専用サービスの「シマジューソーラー」を言うべきですが…。素直に私が気になったものを言いたいので、気になる方は「シマジューソーラーページへ移動」してご覧ください!

最近、電気代を結構払っているので、太陽光に関して気になっていました。しかし今の家は瓦でしかも結構古い家なので、なかなか太陽光発電を設置できるのは難しいな~と思ってました。

しかもやはり太陽光発電を設置した後の見た目が明らかに"私は太陽光発電やってます!"のような感じがちょっと嫌でしたが、「カナメソーラールーフ」はそんな心配がいらないですね!

施工事例の写真を見た感じなかなかいいですね。太陽光パネルも浮いてないし、完全屋根としか見えないのでちょっとやりたいかもと思いました。

聞いたところ小山市あたりでは、なかなか取り扱っている業者がいないらしく、弊社代表の島尻が営業して取り扱えるようになりましたと。

以前お客様から"太陽光パネルの見た目がちょっと…"と言われたらしいので、見た目がかっこいい太陽光発電を探したら、見つかったようです。

見た目を気にする方はぜひ話を聞いてみた方がいいと思いますね。

しかもこれ結構男性向きのデザインだと思いますので(個人の意見ですが…)、旦那さんが反対している奥様は、ぜひこの商品を旦那さんに見せたらどうでしょう?

本当に0円でリフォームできる?

私がシマジューに入り、サービス説明を聞いたときに一番怪しいと思ったのが、この0円リフォームです。

以前、義理の親が家をリフォームをしたときに1000万円ほどかかったことを聞いたことがあるので、正直なところ"ありえない"と思いました。だから初めて話を聞いたときに、素直に言うと就職先間違ったのかなと思いました。

今は理解して、あ!なるほどだからできるんだ!と思ったので、私が理解したところをお話しします。

0円リフォーム「スマートリノベーション」ができる理由

  1. 正確には住宅ローンがある人のみ限定される
  2. 0円ができる理由は、ローンの金利を下げるからできる
  3. 専門アドバイザーへの相談・診断が無料だから
ローンがある人しかできない?

これは残念なところ、住宅ローンの加入者限定のサービスでした。だから私もやりたかったですが、住宅ローンを組んでないので、だめです…。

0円ができる理由は、ローンの金利を下げるからできる

これを聞いて"あ~なるほどね"と思いましたね。どうも既存の住宅ローンの金利を下げて、その下げられた金利の分リフォームができるシステムです。ちょっと詳しく話すと長くなってしまうので、「0円リフォームスマートリノベーションのページを見る」をクリックしてご覧ください!最初の漫画が分かり易くなっています。

専門アドバイザーへの相談・診断が無料だから

普通、弁護牛などに相談するとお金が発生するものだと思ってましたが、スマートリノベーションでは相談・診断費用が無料でした!またシマジュー専任のアドバイザーもいるらしいので、安心して相談できると思いますね。ちなみにことアドバイザーさんは「FP」といって国家資格を持ったファイナンシャル・プランナーのことを言ってますね。

今、住宅ローンを組んでいる方は、シマジューまでお問い合わせください!

火災保険で実費0円で雨漏り修理・屋根交換ができる理由

火災保険の対象範囲は意外と広かった!

これは理由を説明するよりも、今加入している火災保険の証書を読んでみてください。すると

火災保険の対象に「火災」「落雷」「衝突」「破裂」「水災・雪災」「風災」「破損」「盗難」が入ってるの知ってました?屋根の破損の原因としても以上のこと、特に「風災」や「水災・雪災」に関わるため、火災保険の対象になります!

確かに、勉強しないと一般人では気づかないですね。またシマジューの営業さんたちはこれに気づいてお客様に一生懸命説明しているらしいですが、やはり知っている方が少ないので、結構怪しい目で見られているようです…。

なので、もし今回の記事で嘘じゃないとわかった方は、ぜひシマジューまでお問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページを見た方はこちらのページも見ています。