ページTOPへ

【失敗しないリフォーム】草取りをなくして、さらにリラックス空間を作る! ウッドデッキについて

ウッドデッキの予算は、いくらで考えればいい?

「業者さんに依頼」か「自分たちでDIY 」かによって違います。

私はできれば自分でコツコツと作ってみたいので、好きなようにDIYしたいと思っています。

ですが、業者さんに依頼し、キレイな仕上がりを求めるのも良いですよね~
素足で庭に出たり、デッキにゴロリと寝ころんだり・・・。
生活の中で心地よい風を感じられる・・・。

そんなウッドデッキを作りたい。

ウッドデッキのメリット、デメリットは?

メリット

  • 室内の延長で、くつろげるスペース。
  • ちょっとしたティータイムも可能。(スペースにもよりますが・・・)

デメリット

  • 庭の減少。
  • 屋外の為、メンテナンスが必要。(木材の種類にもよるが、強い日差しや雨風にさらされているので、定期的に防腐剤等を塗る。土や砂、コケ等ができたら、取り除かないといけない。)

自作ウッドデッキと業者ウッドデッキの比較

業者ウッドデッキ

LIXIL

人工木デッキ
樹ら楽ステージ 木彫(1.5間✖3尺)134,960円~

天然木のように美しく、自然な風合いをデザイン。粗密のランダムさや繊細な色ムラ、陰影の濃淡を追及。不揃ながらも心地いい材質の揺らぎを再現した高級感のあるウッドデッキです。

樹ら楽ステージ(1.5間✖3尺)121,460円~

樹脂に天然木粉を50%配合した人工木材ウッドデッキ。天然木と比べると天候による変色や色褪せ等が起こりにくく、メンテナンスが比較的楽な人気のあるウッドデッキです。

レストステージ(1.5間✖3尺)109,300円~

木の温もりや自然な質感で、リアルに再現した人工木材ウッドデッキ。

タイルデッキ
タイルデッキ(間口2400✖出幅1200)178,900円~

CAINZ

リウッドデッキ200
リウッドデッキフェンス2型H=800 3枚(1.5間✖6尺)249,500円
リウッドデッキフェンス2型H=800 3枚(2間✖6尺)285,500円
フェンスなし(1.5間✖6尺)164,000円
フェンスなし(2間✖6尺)200,000円
ルシアスデッキフェンスBO3型 H=800W1200✖2枚 W800 2枚(1.5間✖6尺)231,900円
ルシアスデッキフェンスBO3型 H=800W1200✖2枚 W800 2枚(2間✖6尺)267,900円

自作ウッドデッキ

キッドで販売されているものがあるので、自分たちでも簡単に⁉作ることができます。

樹脂製デッキ 15,800円~
ブラバツ製デッキ キット 69,800円~
天然木製デッキ キット 59,800円~
イタウバ製デッキ キット 71,820円~
シダー製デッキ キット(7点セット)16,800円
シダー製デッキ キット(6点セット)14,200円

Amazonでもキットで購入することができます。

木製ウッドデッキ(0.75坪)7点セット 19,800円
天然木ウッドデッキ(0.75坪)6点セット 21,990円
天然木ウッドデッキ(1.0坪)8点セット 29,990円

業者さんの場合での工事期間・耐用年数

工事期間は天候や土地の状況にもよりますが、最短で1日~できます。

メーカーさんにもよりますが、2年補償や10年補償の所もあります。これは、お願いする際に確認してください。

自作の場合での工事期間・耐用年数

工事期間は業者さんと同じですが、人数や大きさによって変化します。土日などのお休みの時にしかできない場合は、日数がかかることがあります。

耐用年数はメンテナンス次第で変わります。

多少の色褪せや反りなどが出てきたりしますが、こまめに防腐剤等を塗ることによって、何年も持ちます。

まとめ

業者さんにお願いして、安心・安全に設置してもらうのも良いですが、自分たちで楽しみながらコツコツと作っていくのも良いですね。自作キットで設置すると、案外安く済みますし( ̄ー ̄)ニヤリ

いずれにしても、安らぎを得られるスペースになることには違いはないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページを見た方はこちらのページも見ています。