ページTOPへ

珪藻土でリフォームをしてみませんか?

珪藻土って、知っていますか?

私は昨年、珪藻土を使っている「バスマット」を購入し、愛用しています💕

濡れたままで乗っても、すぐにサラッと乾きます。消臭効果や調湿作用もあり、嬉しい限りです。

そんな珪藻土を使い、壁のリフォームしてみませんか?

珪藻土・・・植物性プランクトン(藻)が化石化したもの。火に強い土の為、七輪やコンロ、耐火断熱レンガの原料としても使用されています。
無数の気孔を含んでいて、空気の層を持っている珪藻土は、断熱効果に優れていて、外気温にも影響されにくいので、四季を通して快適な空間が得られます。

塗りパターンも様々で、ハマウエーブ、くしウエーブ、ハケウエーブ、ナチュラルストーム、くし引き、ハケ引きがあり、部屋のイメージで、自分たちで好きなデザインに出来るのは良いです!!

リフォームのポイントは?

➀室内の壁面でのリフォームの場合、珪藻土のカラーや塗りパターンの決定。クロス選びと同じようにサンプルを見せてもらうと良いです。

②壁に大きな穴やヒビ等がある場合は、下地の修理等を先にやります。もちろん、その場合は別途費用がかかります。

③施工範囲の決定。壁面だけではなく、天井部分にも施工する事が出来るので、どんな感じになるのかイメージを。

種類は?

珪藻土と言っても何十種類もあります。ほとんど珪藻土が入っていないもの、塗料タイプの珪藻土、壁紙タイプの珪藻土など様々です。

珪藻土は、そのままでは土や砂と同じで、壁材としては使えません。固化剤を使用し、珪藻土を壁に塗りつけます。この時に重要なのが珪藻土がどれくらい入っているかと固化剤に何を利用するか。安い珪藻土では、ほんの数%しか珪藻土が入っていないものも。業者さんにきちんと話をしましょう。

自然素材珪藻土リフォーム・・・本物の珪藻土の場合、固化剤にも自然素材を使用して、珪藻土の特性を引き出すように作られています。自然素材の珪藻土は、消臭・調湿作用が高く、リフォームした空間を快適な状態に保ちます。

珪藻土塗料リフォーム・・・壁紙の上からでも使用可能。ペンキのように塗ることができる。珪藻土と同じ効果があり、壁紙を剥がしたり、廃材が出ないので低コスト。

珪藻土壁紙リフォーム・・・壁を珪藻土が良いのですが、予算があまり取れないというケースにオススメ。壁紙としての価格は安くはないですが、珪藻土を塗るより短期間で出来るし、結果的には費用を抑える事が可能。

メリット、デメリットは?

メリット

➀調湿性・・・調湿とは部屋の湿度状況によって、湿気を吸収したり放出したりしてくれる現象の事。珪藻土には無数の小さな穴があり、これらが自動で湿気を吸ったり出したりしています。夏場での暑く湿気が多い場合、湿気を吸収して、冬場での寒く乾燥している場合は放出する為、結露対策建材としても使われます。水を直に吸収する吸水性もあり、お風呂上りのバスマット品も。

②脱臭・消臭・・・臭いを吸収。湿気を出すには臭いも出る心配も、放出速度がかなり遅いのです。5年経ってもペットとかの臭いが気にならないという事も。

③火に強い・・・融点は約1,250℃言われていて、断熱レンガや七輪として使われるくらい火に強い。

④色多い・・・色のラインナップが豊富。顔料(着色料)を混ぜることで数十種類から数百種類の色を出せる。

⑤自然素材・・・珪藻という植物プランクトンの死んだ殻が沈殿し、化石になった土の事。自然素材にこだわりのある方にオススメ。

デメリット

①ぼろぼろ粉が落ちやすい・・・ビニールクロスや壁紙とは違い、手でなでると粉がボロボロと落ちる場合があり。砂っぽい感じだが、ツルッとしたものも販売されている。

②混ぜる凝固剤やつなぎ材の影響で、効果が弱まる可能性もあり。珪藻土は漆喰のような塗り壁材とは違っていて、それだけでは固まらない。その為、凝固剤(セメント、せっこう、ドロマイトプラスター、合成樹脂等)を混ぜます。

*自然素材にこだわるのであれば、つなぎ材も自然素材系のものを選ぶと良い。合成樹脂をつなぎ材として多く使うと珪藻土の無数の穴をふさいでしまう。

思っていたより調湿・消臭効果が得られない場合があるのはこれが原因。珪藻土の含有率が50%以下になると漆喰よりも調湿性能が劣ると言われていて、珪藻土の含有率の高いものを選ぶと良いです。

③建物の揺れ等でヒビの可能性あり・・・凝固剤が少ないと道路で車での振動や地震などで、建物にヒビが発生する可能性あり。下地の伸縮により亀裂が発生する事もある。重ね塗りできるのであまり心配はいらないかと。

④吸水性が良い為、ジュースなどをこぼした場合は染みになる・・・ビニールクロスや壁紙はジュースをこぼした場合でも、すぐにサッと拭けば染みは残り線が、珪藻土の場合は染み込みやすい為、注意が必要。

価格は?

6畳一間  約50,000円~80,000円位(種類によって変動あり)

まとめ

リフォームしたことでアトピー性皮膚炎や喘息等が軽減したり、たばこやペット等の臭いや結露が軽減したりと良いことがあります。

その反面、ボロボロと落ちてしまったり、何の変化もなかったりという意見もあり様々です。

メリット、デメリットを考慮し、納得したうえでやりたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です