ページTOPへ

栃木県小山市 S様邸 屋根塗装・鈑金交換

施工前 S様邸 写真

      

            

 

施工後 S様邸 写真

            

            

 

H様邸 屋根施工のコメント

屋根の塗装と鈑金交換工事の施工前と施工後の写真です。

屋根材はスレート材で10年ほどすると、どうしても劣化します。今回は塗装することで

劣化を防ぐことができましたが、20年、30年とほったらかしの屋根ですと、塗装しても劣化を防ぐことができずに雨漏りの原因になります。

 

塗装も一生のうちに3回が限度と言われています。なぜなら塗料が屋根に馴染まなくなるからです。屋根の改修工事はほかに重ね葺きや葺き替えがありますが

値段もそれなりに高くなります。10年程度の屋根であれば塗装という選択がかのうですが、あまり劣化がひどくなると選択肢が少なくなりますので

早めの施工をすることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページを見た方はこちらのページも見ています。