ページTOPへ

リフォームをしたくてもどこに頼んだらいいのかわからない

 

リフォーム業界はトラブルが多い?!

 

リフォームに関するトラブルというのが昔も今も減ることはありません。

 

住まいるダイヤルというリフォームの紛争解決をする電話相談の件数は、

2019年の調べて3万件を超える問い合わせがあったようです。

 

この件数は、おそらく氷山の一角と捉えていいでしょう。

 

なぜなら「住まいるダイヤル」というサービスがあることを

知らない人もいるからです。さっそく相談があるかたは下記の

電話番号にかけてみてください。

 

 

リフォームの相談だけでも1万件を超えてますが、私の予想ですと10倍は問題としてあると思います、それくらいリフォーム業界というのはクレームが多いのです。

 

悪徳業者によるトラブルの共通点

 

①不安をあおり高額な工事を要求する。

 

②不必要な工事を高額な金額で契約し請求する

 

③無料点検やモニター商法などで高額な金額で契約して請求してくる。

 

というようなトラブルが全国で後を絶たない。なのでリフォーム

業界はクレーム産業とも呼ばれるのです。

 

そんなトラブルの多い業界に身を置いている私たちですが、

私たちにできることは、なんでも試して形にしてます。

 

そんな私たちの考え方と活動を聞いてください。

 

株式会社シマジューの圧倒的な商品力

 

私たちが今力をいれている屋根材と塗料をご紹介します。

 

屋根材はヨーロッパで100年の実績を持つヴィクセン

 

 

この屋根材、かなり軽いんですよ。最近はやりのガルバ二ウム合板に

天然ストーンチップを焼き付けてあります。瓦屋根だと重いので

葺き替えして瓦からヴィクセンにすると見た目も良いです。

 

スレート屋根だと劣化が早いので10年もすれば苔が生えてきたり

しますが、ヴィクセンですと、そういったこともなく長い間

美しい状態を維持できます。

 

私ども長寿命住宅を目指していますので、ヴィクセンのような

屋根材を使用することで、ヨーロッパのような長寿命の屋根を

日本でも目指せると思っております。

 

正直、日本の伝統のある瓦屋根も耐久性はありますが、欠点としては

重いんです。地震大国と呼ばれる日本の屋根は軽いほうが圧倒的に

家に優しいと考えております。

 

栃木県で唯一の加盟店。最強の塗料メーカーペイントライン

 

 

弊社の塗料は、題名にもあるように、最強の塗料をしようしてます。

塗料には最悪と言われる環境の沖縄県宮古島で実験された塗料です。

なんと耐久年数30年以上の実験結果です。なので保証も15年!

塗料で30年の耐久力は聞いたことがありません。そんな塗料を

扱えるのが弊社の塗装班です。職人もこだわりを持ってますので

技術も商品もナンバー1でございます。