住宅リフォーム・太陽光発電・蓄電池・中古住宅ドクターの
株式会社シマジュー

中古住宅ドクター株式会社シマジュー

リフォームのことなら 0120-905-435
不動産のことなら 0120-176-845
無料調査・見積り依頼はこちら お問い合わせ

MENU

シマジューブログ

毎日使う場所をお得にリフォーム!洗面所リフォームについて

リフォーム・リノベーション失敗しないリフォーム

洗面所は、毎朝毎晩、必ず使用する場所ですよね。朝の始まりは洗顔から、と方も多いはずです。

今回はその洗面所のリフォームについてご紹介します。

 

洗面所をリフォームするにあたって

「洗面台や洗面所をリフォームしようと考えているけれど、費用はどれくらい?」

「極力費用は抑えたいけれど、何か工夫できることはないか?」

と、費用面を気にする方も多いと思います。

 

洗面台のリフォームは安いもので10万円前後、高いもので20万円前後になります。

グレード別の洗面台リフォームの費用をまとめましたので、その中から自分に合ったリフォームを探してみてください。

さらに、品質は妥協したくない一方で、費用は抑えたいというあなたにも、満足度高く、最大で20%費用を抑えるための秘訣も伝授します。

 

1. 洗面台・洗面所リフォームの費用相場

洗面台リフォームにかかる費用は、20万円未満の場合が多いです。

ですが、工事の内容によっては200万円を超えるケースもあります。

 

当サービス『リショップナビ』の事例によると、洗面台交換や洗面脱衣所のリフォームにかかる費用の分布は、以下のグラフの通りです。

(※2021年10月時点集計データ)

最も多い、価格帯別で施工可能なリフォーム内容について、簡単に説明します。

 

20万円未満でできる洗面所リフォーム

最低限の機能ユニット洗面台交換や、壁紙クロス・床材といった内装のみのリフォームであれば20万円未満で施工することが可能です。

洗面台の交換は数時間~1日程度で完了するので、コストも時間もあまりかからないというメリットがあります。

また、シンプルで低価格な洗面台や内装材を採用することで、10万円未満で洗面所全体をリフォームできる場合もあります。

 

20~50万円でできるリフォーム

スタンダードタイプの洗面台と合わせて、壁紙や床などの内装も一新する場合、20万円以上かかることが多くなっています。

施工にかかる日数は、1~4日程度となっています。

また、洗面台交換の工事であっても、多機能のハイグレードモデルを選択した場合、20~50万円程の費用がかかってしまうこともあります。

湿気で床の下地が傷んでしまっている場合には別途工事費用がかかります。

念のため、リフォーム会社に追加工事が発生してしまった場合の目安金額も聞いておくと安心です。

 

50万円以上の洗面所リフォーム

グレードの高い洗面台や内装材使用する際や、大きな収納棚なども設置する場合、50万円以上かかってしまうこともあります。

洗面台をバリアフリー仕様にする際も、費用が50万円を超えてしまう場合があります。

また、洗面台を移動したり、2つ目の洗面所の新設をするなどのリフォームも高額になりやすいです。

理由は、給排水管の工事も伴うため、移設場所や工事規模によっては高額になる可能性があります。

洗面台の移設にかかる工事費用は20~30万円ほどなので、本体価格と合わせると50万円以上の施工価格となるケースもあるでしょう。

 

洗面台・洗面所リフォームのオプション費用

「洗面台をリフォームするときに、合せて洗面所のクロスや床の張替えも行いたい!」と思う方もいますよね。

 

ここでは、そのような洗面台をリフォームするときによく付加されるオプションの費用をまとめました。

 

オプションごとの費用まとめ

キャビネット類は、一般家具屋で買ったほうが安く済みますが、メーカーの純正のキャビネットはおさまりが良く、使い勝手がいいため、狭い洗面所という空間を有効活用できます。

 

2.洗面台リフォームの費用を抑える3つのマル秘テクニック

決して安くはない洗面台のリフォーム費用だからこそ、少しでも費用を抑えたいですよね。

そこで、ここでは洗面台リフォームの費用を抑える次の3つのマル秘テクをお教えします。

・メーカーにこだわらない

・床・壁紙張替えも同時に行う

・価格で勝負できる地元のリフォーム会社に頼む

 

1.メーカーにこだわらない

洗面台の本体費用をなるべく安く抑える秘策は、「メーカーにこだわらないこと」です。

リフォーム会社では、定価よりも安い価格で商品を提供するのが当たり前になっていますが、割引率はメーカーごとに差があります。

どれくらい費用差が出るか興味のある方は、同じ条件・グレードで複数メーカーの見積もりを出してほしいとリフォーム会社に頼んでみるとよいでしょう。

 

2.床・壁張り替えも同時に行う

洗面台のリフォームでは、一度古い洗面台を取り外して行うため、洗面所の床やクロスを張り替えるのに絶好の機会です。

別々にやってしまうと、7~8万円ほどかかってしまいますが、合わせ行うと4~5万円ほどで床もクロスも新しく張り替えることができます。

 

3.費用を抑えたいなら地元の優良工務店に頼む

費用を大きく下げるには、地元の工務店に依頼することをおすすめします。

なぜなら地元の工務店では、専任の営業マンやデザイナーを置かず、広告宣伝費もかけていない分、費用を抑えることができます。

まとめ

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

株式会社シマジューではリフォーム工事も承っておりますので是非、下記電話番号、LINE @のほうにお問い合わせいただければと思います!

0120-905-435

 

 

他店との相見積もり大歓迎! お家のことでお悩みの方はお気軽にご相談ください!

お家のお悩みやご相談、工事のお見積もりは無料で承っております。お気軽にお問い合わせください。
LINEからも簡単にお問い合わせをいただくことができます。

リフォームのことなら 0120-905-435
不動産のことなら 0120-176-845

営業時間 / 平日9:00~18:00 定休日 / 年中無休

お家のお悩み丁寧にお答え致します
お問い合わせフォーム
LINEでお問い合わせ