住宅リフォーム・太陽光発電・蓄電池の
株式会社シマジュー

中古住宅ドクター株式会社シマジュー

リフォームのことなら 0120-905-435
無料調査・見積り依頼はこちら お問い合わせ

MENU

シマジューブログ

火災保険の営業でこう言われたら・・・?

スタッフのつぶやきリフォーム・リノベーション

今回は火災保険の営業の気をつけるポイントをご紹介!

火災保険は本来なんのためにある保険なのか? まずはそこから学んでいきましょう(^^)/

火災保険について

火災保険とは

火災保険というのは、なぜか強制で加入しているものですが、

30~40年住んでいる家だと入っていない方もみえるかと思います。(ローンの方は必須)

風災・雪災・雷などの自然災害に対して補償されるものですが、

何に対して補償が受けられるか知らないがゆえに、これをビジネスにする輩が結構います( ゚Д゚)

ビジネスの手口

火災保険で〇〇が直せます!などと営業マンが来ることもありますし、

知人から言われることもありますし、電話がかかってくることもあります。

特に東京からかかってくる電話には注意が必要かもしれません。

火災保険を使ってお金をおろしましょう!そのお金の50%を頂きます!と言ってくる、

火災保険コンサルティングみたいなものが結構います。

もちろん建築のことは何も知らず、お金だけを目的として商売しています。

これはこれはリフォーム会社としては大迷惑!!!工事もしないので・・・。

確かに、見舞金として支払われるものなので、工事はしなくても良いかもしれませんが、

直す箇所の見積もりを保険屋さんに提出し、それが認められてお金がおりているため、

それで工事をしないとなると、傷んでいる箇所はそのままで今後雨漏りなどに繋がります。

そんなことある?と思われるかもしれませんが、結構増えてきており、社会問題になりつつあります(^^;)

そもそもコンサル料というのは弁護士や司法書士がとれるものであるため、

火災保険でコンサル料を頂くというのは違法です。

振り込め詐欺(オレオレ詐欺)の電話に出るお婆さんのイラスト | 無料フリーイラスト素材集【Frame illust】

弊社は・・・

もちろん弊社も火災保険の話はしますが、いきなり火災保険についてのお話はしません

仮に家が傷んでいて、それが台風のせいであったとしたら、保険金がおりる可能性があるため、

そのときに提案させて頂くという形で、その一部を頂くことは決してありません!!

知り合いからこのような話が来るケースも多々あるため、しっかり断ってください。

また、SNSを使った勧誘も増えているので気を付けてくださいね(*^^*)

他店との相見積もり大歓迎! お家のことでお悩みの方はお気軽にご相談ください!

お家のお悩みやご相談、工事のお見積もりは無料で承っております。お気軽にお問い合わせください。
LINEからも簡単にお問い合わせをいただくことができます。

リフォームのことなら 0120-905-435

営業時間 / 平日9:00~18:00 定休日 / 年中無休

お家のお悩み丁寧にお答え致します
お問い合わせフォーム
LINEでお問い合わせ