ページTOPへ

外壁の塗装

シマジューでは外壁の塗装を承っています。外壁は、住んでいる方も近隣の方なども目につきやすいので、気にされる方が多い箇所となります。 外壁塗装の予算が確保できないからということで家を建ててから、もしくは前回の塗装工事から10年以上経過していても外壁塗装を考えない方もいます。外壁塗装を後回しにすると、建物の寿命が大幅に縮むことになります。

クラック(ひび割れ)、コケ、カビ、チョーキング現象(壁に触ると白い粉が付く)など、目に見える劣化が外壁に起こっているのであれば、外壁塗装を考えるきっかけになります。 しかし、外壁塗装を10年以上行っていない状態で放置してしまうと、紫外線や雨風に晒された外壁上の塗膜が劣化を繰り返し、保護されていない状態で外壁がむき出しになります。これにより外壁そのものが劣化をしてしまい、建物自体の寿命が縮んでしまうのです。

光触媒の塗料について

シマジューでは、光触媒の塗料を取り扱っています。光触媒の塗料は雨で汚れを流してくれ、従来の塗装よりも長持ちしてくれることで注目を浴びています。 光触媒塗料の耐久年数は20年と言われており、現在の塗料の中で最も耐久年数が高いのが「光触媒塗料」です。